家族にばれないように融資してもらうのは無理ですよね…

40代の主婦です。夫の給料が一向に上がりません。他方で子供にお金がかかるようになり、また消費税も上がったので家計は苦しくなる一方です。でも、一生懸命に家族にために夜遅くまで働いてくれているお父さんに愚痴は言えません。パートで働いていますが、それでもお金が足りなくなってしまう月はあります。

そんなときに短期的にでもお金を借りられたら助かるなあ~と思いますね。それゆえ、家族にばれないように融資してくれるところってあるんでしょうか?

家族に知られずにお金を借りることは十分可能です

結論から先に言えば、家族にばれないように融資してもらうことは可能ですよ。銀行や消費者金融でお金を借りるときは誰にも知られたくないですよね。別に悪い事をしている訳ではないのですが、なんか他人に知られる事には抵抗がありますよね。それって「借金を善しとしない」国民性にあるのですかね…?

また、主婦の場合には、特に家族には知られたくないですよね。だって「お母さんは消費者金融からお金を借りているんだ」ってことを子供に知られるのはなんか嫌ですよね…。でも、安心して下さい。家族にばれないように融資してもらうことは十分に可能ですから。

銀行や消費者金融からお金を借りている事を家族や職場の同僚にばれてしまうケースとして考えられるのは、在籍確認の電話や契約書・カード発行等の郵便物が自宅や職場に届いてしまう場合ですよね。つまり、この2つを上手く切り抜けられれば、家族にばれないように融資してもらえると言うことになるでしょう。

実は在籍確認を必要としない消費者金融はあるのです。そのような消費者金融では、会社名と個人名が記された給与明細書や健康保険証、あるいは源泉徴収票を提出すれば在籍確認の代わりにしてくれるのです。だから、そのような消費者金融でお金を借りれば、家族にばれずに融資を受けられます。

また、主婦の場合に自宅への電話を避けたいのであれば、在籍確認の電話を携帯にしてもらうようにすればよいのです。その旨を前もって金融会社に伝えておけばそのように計らってくれる筈ですよ。ただし、返済が遅れた場合には自宅や職場に電話がかかってきますので、その点は留意しておいて下さい。

一方、銀行や消費者金融から送られてくる郵便物については、自宅への郵送ではなく、お近くの店舗に郵便物を送ってもらうようにして、そこで郵便物を受け取れるようにすれば家族にばれることはないと思いますよ。また、契約と専用カードの発行を自動契約機で済ませば家族にばれることはまず有り得ません。

更に言えば、WEB申込完結を利用すれば、申し込みから審査、契約から融資まですべてをネット上で完結でき来店不要で、かつ連絡もすべてメールでやりとりしますので家族にばれることはないでしょう。

このように銀行や消費者金融では個人のプライバシーに十分配慮した融資を心掛けていますので、家族にばれないように融資を受けることは十分に可能なのです。

専業主婦が家族にばれないように融資を受けられる唯一の方法とは

専業主婦が家族にばれないようにお金を借りる方法。数多くありそうですが、実は今の時代では1つの業界しかそれを叶えてもらうことができません。昔は間口が広かった専業主婦への融資も、消費者保護と貸金業界への制限を盛り込んだ法律の改正によって、非常に厳しくなっています。

それを叶えてくれる1つの業界とは、消費者金融ではありません。意外に思われるかもしれませんが、銀行や信用金庫などの金融機関なんです。専業主婦が消費者金融から融資を受けるためには、最低でも配偶者の同意書が必要になります。その同意書が本物かニセモノ(配偶者の自筆でないもの)かをいちいち審査するのが大変なので、大手の消費者金融はこぞって専業主婦を貸付の対象から外しています。中小業者の一部が専業主婦もOKにしていますが、先に書いた「同意書」は絶対に必要な書類になっています。消費者金融から借りるとなれば、最低でもご主人の同意がなければ借りられないわけですね。

そして、意外にも専業主婦の受け皿になってくれているのが、銀行や信用金庫などの金融機関なんです。こちらも条件には配偶者の安定した収入を挙げていますが、同意書とか電話確認といったものはありません。ご主人を含めた家族にばれずにお金を借りられるところは、このような理由から、金融機関のみとなっているんです。

ご主人に相談をして、隠し事なく借り入れをすることをお勧めはしたいのですが、ご主人の性格もあるでしょうし、一概にそうするのがベストだとも言い切れません。ご家庭の状況に合わせて穏便で問題のない借り入れを心がけてください。マイナスになるお金の話は想像以上に人間関係を悪化させますから、くれぐれもご注意を。

迅速融資で嬉しかったです!

小さい時から油絵を習っていて、やっぱり大人になっても絵画には興味があるんですよね。どうしても欲しい絵がデパートで展示されていて、購入しちゃったんです。

絵には大満足なんですけど、その絵を購入したことで後々の生活費がどうしても響いてきてしまって…。でもやっぱり趣味の世界は辞められないですよね。

ただ、このままだったら次の給料日まで生活が厳しい状態になります。なんとかしなければと思っていた矢先、パソコンを見ているとWebから簡単に申し込む事が出来る金融会社を見付けたんです。これは良いかもと思い早速クリック!そのまま申し込みました。すると審査が迅速でなんと午後にはお金を手にすることが出来たんです!嬉しかったですね!

すぐお金が必要だったので助かった

大好きなアイドルグループのコンサート、いつも大人気で全然チケットが取れないんです。でも今回はネットで何とか譲ってくれる人を見つけ出しました!すぐにチケット代を用意しなければ!と思ったけど、給料日前でお金がない…。

それで目を付けたのがキャッシングでした。即日融資とか本当なのかな…と半信半疑な気持ちも正直あったんですが、他に方法もないので思い切って申し込んでみたんです。そしたら本当に数時間もかからずに5万円という現金を手にすることができちゃいました!

無事にチケットを手に入れることができてほんっとーに助かりました。キャッシングさまさまですね。即日融資を一瞬でも疑ってごめんなさいって感じです(笑)

急にお金を借りたくなってもOK!

大家から連絡があって、今月の家賃が足りないと言われました。ビックリしましたよ。最初はよく意味がわかりませんでしたが、どうやら口座に入っていたお金だけじゃ不足していたということらしいです。手持ちの金もそんなになかったのでどうしようもなくて困りました。

この歳でも気楽な一人身暮らしで、やりくりもちゃんとやってませんから、たまにこういうこともあるんです。金がないときは借りるのが早くていいといつも思います。

今回も借りました。ネットで申し込んでみたらすぐ借りれたんで、大事にならなくて助かりました。おかげでアパートを追い出されずに済みました。またこういうことがあればこうやって借りようと思いました。